Neat は、北欧ノルウェー生まれのシンプルでスタイリッシュなビデオ会議デバイスのブランドです。

まるで同じ空間に一緒にいるような、対面を超えるオンライン会議で最高のハイブリッドワーク…

Neat は、北欧ノルウェー生まれのシンプルでスタイリッシュなビデオ会議デバイスのブランドです。

まるで同じ空間に一緒にいるような、対面を超えるオンライン会議で最高のハイブリッドワークの体験を。 Neat は、独自の先端テクノロジーで高画質・高音質・簡単操作にこだわったZoom/Microsoft Teams専用デバイスをご提供しています。 Neatframe株式会社

ウィジェット

記事一覧

固定された記事

Neat Pulse APIを含むNeat Pulse機能拡張を発表~革新的なワークプレイス実現に向けたNeatの新たな…

Neatは、オンライン管理およびプレミアム・サポート・サービス「Neat Pulse」の初のメジャー・アップグレードを発表し、お客様のNeatデバイス展開全体をよりシンプル、効率…

大人数のビデオ会議に使えるカメラとは?

大人数のビデオ会議に使えるカメラとは?近年、リモートワークとオフィスワークが混在するハイブリッドワークが普及し、リモート参加者と大人数が会議室で参加するビデオ…

4月10日開催 Neatウェビナー【Neat Pulse API他】革新的ワークプレイスを実現するエコシステム

【4月10日(水)16時よりNeatウェビナーを開催いたします。】 本ウェビナーでは革新的なワークプレイスを実現する、野心的でイノベーティブな機能~Neat Pulse APIへのア…

離島間の教育格差や人材不足解消への取り組み 大庭学園様 Neat導入事例

学校法人大庭学園について2024年度で76年目を迎える「学校法人大庭学園」。建学の精神として「心は豊かに、技は確かに」を掲げ、2017年4月から石垣市離島保育士確保総合対…

NeatはZoom Experience Day Spring 2024に出展します

2024年4月12日に渋谷ヒカリエホールにて開催される、「AI の活用と働き方の未来をテーマとした」、Zoom Experience Day Spingに出展いたします。 開催日:2024 年 4 月 12…

BIPROGY様 ハイブリッド会議の改善と風土改革に取り組む Neat導入事例

「会議の効率化とコミュニケーションの円滑化」でハイブリッド会議を改善し、社員一人一人の柔軟性と自立性・主体性を育てる風土改革に取り組む BIPROGY株式会社についてB…

先端ビデオテクノロジーでもっとクリエイティブに Spin Master様 Neat導入事例

Spin Masterについて 世界有数の子供向けエンターテイメント企業であるSpin Master社は、Neatのデバイスとサービスを利用して、オフィス内と遠隔地のチームが物理的に一緒…

ハイブリッド会議とは?

ハイブリッド会議とは?最近よく聞く「ハイブリッド会議」とは一体どのような会議なのでしょうか?今回はその定義や特徴について掘り下げてみたいと思います。 ハイブリッ…

SOMPOシステムズ株式会社様~一人ひとりの働きがいを感じられるミーティング環境を~Neat導入事例

SOMPOグループのシステムを担うSOMPOシステムズが取り組む、一人ひとりが働きがいを感じられるミーティング環境づくり SOMPOシステムズ株式会社は、国内損害保険事業…

3月13日 Neatウェビナー~AIを含む高度なオーディオ・ビデオ デバイス徹底活用 - Zoom編

Neatウェビナー開催開催日時:3月13日(水) 16:00~16:50 本ウェビナーでは Zoom 展開を前提に、オンラインと対面が混在したハイブリッド会議をNeatデバイスでよりクリ…

Neat開発秘話~「魔法のように」AIを活用してビデオ会議を最高に

美しくシンプルなオーディオ・ビデオ技術から、特許を取得した画期的なNeat Symmetry(ニート・シンメトリー)など、会議室の真の問題を解決するためのNeat独自の最先端AI…

DXハイスクールとその目指す未来 - 文科省による教育改革と遠隔教育が開く可能性

文科省により推進されているDXハイスクールの中で「遠隔教育」が取り上げられています。このページでは遠隔教育に注目してDXハイスクールの目的との関連性について考察をし…

オランダ南ホラント州政府の最適なハイブリッド会議テクノロジー Neat導入事例

南ホラント州政府には重要なミッションがあります: "より良い毎日を"。簡単なことのように聞こえますが、実際にはこの行政組織には膨大な業務範囲があります。都市計画、…

地域の少子化に直面しつつも子供たちの未来を切り拓く、大分県教育庁の教育DXの取り組みを訊く

大分県教育庁が取り組む教育DX  大分県教育庁が参画する文部科学省の「地域社会に根ざした高等学校の学校間連携・協働ネットワーク構築事業(COREハイスクール・ネッ…

内田洋行 x Neat 共催 ハイブリッドワークを成功に導くICTソリューションセミナー&Neat製品体験会

ハイブリッド会議の課題解決型セミナー コロナ禍を経て出社率が高まる一方で、会議室と在宅や外出先を繋ぐ「ハイブリッド」でのオンライン会議の機会が増えています。コロ…

学校DX~オンライン授業の充実を図る宇和島市が小中学校でZoomと実証実験を開始

次世代の授業参加のかたちへ 宇和島市の小中学校におけるNeatデバイスを活用したZVC Japan株式会社(Zoom)との実証実験の取り組みが宇和島市のHPで公開されました。この取…

固定された記事

Neat Pulse APIを含むNeat Pulse機能拡張を発表~革新的なワークプレイス実現に向けたNeatの新たな一手

Neatは、オンライン管理およびプレミアム・サポート・サービス「Neat Pulse」の初のメジャー・アップグレードを発表し、お客様のNeatデバイス展開全体をよりシンプル、効率的、コスト効率よく管理・監視できるようになりました。 Neat Pulseは当社のフルサービスです。Neat Pulseは、Neatデバイス上で実行するアプリケーションの選択、デバイス配備の完全なコントロール、プレミアム・サポート・ケア、延長保証を提供します。Neat Pulseには、エンタープライ

大人数のビデオ会議に使えるカメラとは?

大人数のビデオ会議に使えるカメラとは?近年、リモートワークとオフィスワークが混在するハイブリッドワークが普及し、リモート参加者と大人数が会議室で参加するビデオ会議を効果的に行うことの重要性が認識されています。 本記事では、大人数ビデオ会議をスムーズに実施するために適したカメラの選択基準と特徴について解説します。解像度と画質、広角レンズの視野角、ズーム機能や自動追尾の有無など、効果的な会議運営のために必要なポイントを紹介し、広角カメラや360度カメラなどの推奨モデルを取り上

4月10日開催 Neatウェビナー【Neat Pulse API他】革新的ワークプレイスを実現するエコシステム

【4月10日(水)16時よりNeatウェビナーを開催いたします。】 本ウェビナーでは革新的なワークプレイスを実現する、野心的でイノベーティブな機能~Neat Pulse APIへのアクセス、管理機能の強化、App hubへのベータアクセスなど、Neat Pulseプラットフォームとパートナーシップのオープンエコシステムを通じてNeatデバイスに提供される新機能をご紹介します。 Neat Pulse APIを活用したユースケースやデータインサイトをはじめとして、ビジネスツ

離島間の教育格差や人材不足解消への取り組み 大庭学園様 Neat導入事例

学校法人大庭学園について2024年度で76年目を迎える「学校法人大庭学園」。建学の精神として「心は豊かに、技は確かに」を掲げ、2017年4月から石垣市離島保育士確保総合対策事業として保育士・幼稚園教諭の資格が取得できる「石垣集団学習会場」を開設しオンラインを活用して授業を行っています。 学校法人大庭学園の取り組みと、仲里様が担当する役割をお聞かせください。当学園では「沖縄福祉保育専門学校」と「ソーシャルワーク専門学校」という2校の専門学校、4つのこども園と1つの保育所を運営

NeatはZoom Experience Day Spring 2024に出展します

2024年4月12日に渋谷ヒカリエホールにて開催される、「AI の活用と働き方の未来をテーマとした」、Zoom Experience Day Spingに出展いたします。 開催日:2024 年 4 月 12 日(金) 時間:13:15 - 18:20 (受付開始 12:30) 会場:渋谷ヒカリエホール 住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷 2 - 21 - 1 渋谷ヒカリエ 9F (アクセスマップ) 参加無償・事前登録制 イベント詳細はこちらをご覧ください。 Ne

BIPROGY様 ハイブリッド会議の改善と風土改革に取り組む Neat導入事例

「会議の効率化とコミュニケーションの円滑化」でハイブリッド会議を改善し、社員一人一人の柔軟性と自立性・主体性を育てる風土改革に取り組む BIPROGY株式会社についてBIPROGY株式会社は、日本初の商用コンピューターによって今日の情報社会を拓く先駆けとなりました。以来60年以上にわたりシステムインテグレーターとして顧客課題を解決し、社会や産業を支えるシステムを構築してきました。現在は、クラウドやアウトソーシングなどのサービスビジネス、コンピュータシステムやネットワークシス

先端ビデオテクノロジーでもっとクリエイティブに Spin Master様 Neat導入事例

Spin Masterについて 世界有数の子供向けエンターテイメント企業であるSpin Master社は、Neatのデバイスとサービスを利用して、オフィス内と遠隔地のチームが物理的に一緒にいるような感覚を得ることで、クリエイティビティあふれるプロダクトの企画と、取引先への臨場感あるプロダクトのデモを実現しています。 Spin Master社は、当社のデバイス、Neat BarおよびNeat Bar ProとNeat Pad、Neat BoardおよびNeat Board

ハイブリッド会議とは?

ハイブリッド会議とは?最近よく聞く「ハイブリッド会議」とは一体どのような会議なのでしょうか?今回はその定義や特徴について掘り下げてみたいと思います。 ハイブリッド会議の定義とは ハイブリッド会議は、対面会議とオンライン会議(web会議)を組み合わせた形態を指します。つまり、一部の参加者が会議室に集まり、他の参加者はリモートからオンラインで参加するというスタイルです。 コロナ禍を経て自宅から参加するオンライン会議は完全に定着しました。一方で、コロナが落ち着くとともに出社率

SOMPOシステムズ株式会社様~一人ひとりの働きがいを感じられるミーティング環境を~Neat導入事例

SOMPOグループのシステムを担うSOMPOシステムズが取り組む、一人ひとりが働きがいを感じられるミーティング環境づくり SOMPOシステムズ株式会社は、国内損害保険事業、海外保険事業、国内生命保険事業、介護・シニア事業、デジタル事業、ヘルスケア事業を、国内全域と30の国・地域に展開している損害保険ジャパン社(以下損保ジャパン)を中心とするSOMPOグループの戦略的IT企業です。保険契約の管理システムや代理店向けの保険事務システムの企画・開発を主事業とし、サーバなどの機器導入

3月13日 Neatウェビナー~AIを含む高度なオーディオ・ビデオ デバイス徹底活用 - Zoom編

Neatウェビナー開催開催日時:3月13日(水) 16:00~16:50 本ウェビナーでは Zoom 展開を前提に、オンラインと対面が混在したハイブリッド会議をNeatデバイスでよりクリエイティブなものにする方法をご紹介します。 Neatは、お客様がビデオ会議システムのことなんか忘れてミーティングやディスカッションに集中できるよう、シンプルな操作性を実現し、かつ相手がその場にいるように感じられるよう、AIを含む高度なビデオ・オーディオテクノロジーを実装しています。 ア

Neat開発秘話~「魔法のように」AIを活用してビデオ会議を最高に

美しくシンプルなオーディオ・ビデオ技術から、特許を取得した画期的なNeat Symmetry(ニート・シンメトリー)など、会議室の真の問題を解決するためのNeat独自の最先端AI活用法をご紹介します。 アップルのiPhoneやテスラの車のようなデバイスを支える技術に疑問を持ったことはないでしょうか。Siriがあなたの声に反応したり、テスラが事故回避をサポートしたりするのは魔法のように思えるかもしれませんが、AIがそれらを支えています。 Neatは2019年の創業以来、AI

DXハイスクールとその目指す未来 - 文科省による教育改革と遠隔教育が開く可能性

文科省により推進されているDXハイスクールの中で「遠隔教育」が取り上げられています。このページでは遠隔教育に注目してDXハイスクールの目的との関連性について考察をしてみました。 DXハイスクール制度の導入とその概要DXハイスクール(高等学校DX加速化推進事業)とは何か  DXハイスクール(高等学校DX加速化推進事業)では、情報、数学、理科等の教育を重視するカリキュラムを実施するとともに、ICTを活用した文理横断的な探究的な学びを強化する学校などに対して、そうした取組に必要

オランダ南ホラント州政府の最適なハイブリッド会議テクノロジー Neat導入事例

南ホラント州政府には重要なミッションがあります: "より良い毎日を"。簡単なことのように聞こえますが、実際にはこの行政組織には膨大な業務範囲があります。都市計画、交通計画、経済・環境管理、農業、水、南ホラント州自治体の財政監督、文化、レクリエーション、青少年・高齢者ケア、その他の行政事務に至るまで、その責務は多岐にわたります。南ホラント州政府は、現代生活のすべての重要な側面を、すべての人のために安全かつ持続的に形成することを目指しています。 南ホラント州政府の職員は、パンデ

地域の少子化に直面しつつも子供たちの未来を切り拓く、大分県教育庁の教育DXの取り組みを訊く

大分県教育庁が取り組む教育DX  大分県教育庁が参画する文部科学省の「地域社会に根ざした高等学校の学校間連携・協働ネットワーク構築事業(COREハイスクール・ネットワーク構想)」の取り組みは、日本が今直面してる人口減少による学級数や生徒数の減少という問題を先取りし、DX(遠隔教育)で解決しようとする取り組みだ。   更に文部科学省は、高等学校DX加速化推進事業(DXハイスクール)を立ち上げ、その中でも更にデジタル等成長分野を支える人材育成強化を推進している。これら一連の流れ

内田洋行 x Neat 共催 ハイブリッドワークを成功に導くICTソリューションセミナー&Neat製品体験会

ハイブリッド会議の課題解決型セミナー コロナ禍を経て出社率が高まる一方で、会議室と在宅や外出先を繋ぐ「ハイブリッド」でのオンライン会議の機会が増えています。コロナ禍で「完全オンラインの方が会議がやりやすかった」と感じる方も増えているようです。「ハイブリッドでのオンライン会議が難しい」、「ハイブリッド会議の環境に課題を感じる」そのような方に向けてNeatが内田洋行様と共催でセミナーを行います。 日時:2月28日(水)15:00-16:30 場所:内田洋行東京オフィス 詳細は

学校DX~オンライン授業の充実を図る宇和島市が小中学校でZoomと実証実験を開始

次世代の授業参加のかたちへ 宇和島市の小中学校におけるNeatデバイスを活用したZVC Japan株式会社(Zoom)との実証実験の取り組みが宇和島市のHPで公開されました。この取り組みでは、Neatが持つ技術を活用し、授業に参加する一人一人の顔、表情などの非言語コミュニケーションや声をよりリアルに表現し、対面に近いコミュニケーションが図れる環境の実現を目指します。詳細は宇和島市のホームページをご覧ください。 時事ドットコムにも掲載されました。